新卒・未経験者教育制度 採用スケジュール 地図
トライアル教育・試験制度
トライアル教育・試験制度
目的 初級プログラマーの前提となる情報処理基礎技術習得を目的としています。
教育は教育専用の機材とカリキュラムを使用して行い、教育期間中の実務作業は一切ありません。技能習得に全力で努力できる環境を用意しています。
【未経験者の教育内容】
期間 3ヶ月
※コンピュータ教育履修者など既に学校等で習得されている方は、
 3ヶ月未満で終了する場合もあります。
受講料 無料 (1次試験合格者対象)
受講奨励金 「トライアル教育・試験」受講中は、受講奨励金を支給します。(交通費込み)
奨学金制度 トライアル教育期間中、社内奨学金貸付制度をご利用頂けます。(無利息)
ご利用にあたっては、簡単な審査があります。
教育内容 @コンピュータ基礎教育
Aコンピュータ言語教育
Bプログラミング実習
【トライアル教育制度Q&A】
 
※教育用機材(ワークステーション・パソコン・書籍)は、貸与します。
入社後教育制度
トライアル教育修了後、OJT(On the Job Training)へと教育を移行していきます。
期間 3ヶ月〜4ヶ月
教育内容 @社会人教育
AOJT教育(実務習熟教育)
 実務を通して教育内容の再確認、習熟及び作業手順を覚えて頂きます。